【コラム】検索結果にハッキングされていると表示される場合

Googleの検索結果に「このサイトは第三者によってハッキングされている可能性があります」と表示される場合があります。

このような表示がされる場合は,searchConsole(ウェブマスターツール)に登録をしていると,Googleからハッキングされている旨のメールが届きます。

しかし,このメールが届いたり,検索結果に上記のような表示がされている場合は,既に改ざんされていたり,マルウェアを置かれていたり,バックドアを仕掛けられているということです。

したがって,この段階では上記のような不正なプログラムを除去する必要がありますので,専門的知識が必要になります。

多くの場合base64で書かれており,判別が難しいのが現状です。
(base64とはいわば暗号化のようなものだとお考え下さい)

そうすると,どのようにすれば良いのかが問題です。

WordPressが改ざんされてしまうと,真っ先に思いつくのがプラグインだと思います。

しかし,このプラグインの多くは公式テーマを利用し,大きな変更を行なっていないときなど,一定の条件化でしか改ざん箇所を見つけたり駆除することができません。

したがって,Wordpress本体,プラグインフォルダ,テーマファイルの全てを確認する必要があり,とても大変です。(もちろん,PHPの知識も必要になります)

改ざん復旧サービスのサムライ24では初動対応についても無料でアドバイスをさせて頂きますので,お気軽にご相談下さい。